予備校本科

2021予備校本科生受付中 苦手科目克服は英進舎で!

来春の大学入試に向けて、自分自身で学習に励もうとする人も多いと思います。ただ、自分だけで受験勉強をしていると、着実に実力をつけているとは思いますが、今までやってきた学習の成果が分かりにくく、自分の目標と現在の実力の間の開き、すなわち「自分の立ち位置」が分からないまま努力を続けることになります。

「予備校で学習するのも、自宅で学習するのも、勉強することに変わりないではないか。だったら高い授業料を払うよりは、自分でやったほうが良い。」と考える方も少なくないと思います。しかしながら、大きな違いがあります。予備校では、全国模試や個人面談を通じ、本科生一人ひとりの成績を管理し、学習の進捗状況や現在の実力と目標との差を客観的に見ることができ、具体的な努力目標が示されます。

大学受験では自分が想像していた以上の高いレベルの問題解決能力が求められます。同じ問題を解くにしても、時間がかかってしまっては、合格点を獲得することは難しいでしょう。予備校では、大学受験に向けての実力をつけるために、授業を受けますが、授業を受けることで、問題解決に至る最短コースの解法を身に着けることができ、また、自分自身では気付けなかった弱点にも気付かされることが多々あります。

自習するにしても、自分自身で勉強している場合、自習中に生まれた疑問を誰に聞いてもらったらよいのかわからず途方に暮れることもあるでしょう。予備校では、そういった場合、担当の先生に質問できるので、自分だけで勉強するよりもはるかに速く問題解決ができます。

なにより、予備校には、同じ教室や自習室に来年度大学入試を目指す同じ志を持った仲間がおり、心が折れそうになっても、同じように歯を食いしばって頑張っている仲間を見ることで、自分自身ももっともっと頑張らなければという新たな闘志も生まれてきます。

予備校は、大学受験のための最適な学習環境を提供する施設だと言えます。一人で悩まずにまずはご相談ください。

2021年度の入学案内(願書セット含む)はお問合せフォームまたはお電話(事務局:088-625-3435)にてご請求ください。

.